働きながら子育てをするナース

ナースとして働く中、母親として子育てについても対応しなければならない方が多くいらっしゃいます。最近は保育園が定員超えで、空きを待たなければならない状況であるため、お子さんを預けて働くことが難しい時代でもあります。


保育室がある病院を選ぶ

お子さんを育てながらナースとして勤務をしたいという方は、やはり保育室のある病院を選ぶのが妥当です。ナースには夜勤もあるため、お子さんのお迎えに行けなくなることも多々あります。しかし病院内に保育室があれば、休憩時間を利用してお子さんと触れ合うことも可能です。保育室には常勤の保育士がいるので、大切なお子さんを安心して預けることが出来ます。


非常勤のナースになる

非常勤であれば、夜勤をせずに自分の都合に合わせた働き方をすることが出来ます。朝お子さんを預けてそのまま病院で勤務し、お子さんをお迎えに行く時間には退社出来るという勤務体系です。しかし非常勤であるが故に収入は一定にならず、ボーナスなどもありません。休みを取りやすい部分は大きいですが、収入の面ではやはり常勤に軍配が上がります。

ナースとして働きながら子育てをしていくことは、とても大変です。それでも人のためになる仕事をしたい、そしてお子さんをしっかり育てていきたいという情熱はとても素晴らしいものです。その気持ちを汲んで働きやすい環境を整えている病院も増えてきています。転職サイトなどで調べて、自分の今を壊さずに働ける場所を探していきましょう。